ギボシってなんだ!?

2008年10月03日

いや、本当に、どうでもいいことなんだけどさ、

風呂の浴槽にさ、お湯が流れないように止めるゴムがあるじゃん?
こう、銀色の球が連なった先にゴムが付いてるやつ。

風呂の注意書きとかを読むとさ、あれって『ギボシ』って名前らしいじゃない?

〝ギボシを回したり、無理な力をいれないでください〟とあるから間違いない。

かといって、じゃあ『ギボシ』ってなんだよ!!

とか疑問に思った人っていないか?

俺はもう、小学校の頃からずっと疑問に思って育ってきた。

そして、今日!その由来を検索してみたのだ!!

【ギボシとは?】

擬宝珠(ぎぼし)
①葱の花・葱の花に似ている橋の柱頭などにつける宝珠の飾り。
②装飾・オーディオ関連の留め具。ギボシ。ギボシ端子。

・・・・・・結局なんなんだよこいつは!!

葱の花ってのも見てみたが、どうも形状と合致しないからこれが由来とは思えない。
かといって、装飾関連のギボシの由来もよくわからない(留め具なのは分かったが)。

しかも、風呂の留め具としてのギボシについては検索結果すらほとんど出てこない。
出てきても、その由来については触れない。

とりあえず、ギボシは〝留め具の総称〟らしいが・・・その先がどうも見えてこない。

ギボシの由来を知ってる人がいたら教えてくれ。

以上、どうでもいい話でした。
関連記事


コメント

  1. | URL | -

    キボシみたいな形状を総称してキボシというんです。

    風呂のも正式名称が【キボシみたいなやつ】って名前じゃかっこ悪いから【キボシ】。


    僕も疑問に思って調べてたら、主様のブログに辿り着いたので、勝手な解釈をコメントしちゃいました。
    もう正しい答えは出てるかもしれないですが、、、

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/103-888b6787
この記事へのトラックバック