スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本] スティグマ stigma

2012年03月13日


スティグマ(2000/12/25)
No:0073
Rank: A
著/絵:峰倉かずや
社:新書館
属:小説・絵本
読了1:?
読了2:未
Ex:漫画『西遊記』を描いてるひとによる唯一のオールカラーコミックス

・灰色の雲に覆われた近未来の世界を歩く過去の記憶・名前をもたない男「   」。
 あるとき彼の前に少年ティトが堕ちてきた。ティトの手にはすでに絶滅したとされた“トリ”の羽根が握られていた。
 大金の詰め込まれた鞄と一緒にゴミ捨て場に捨てられた男と、幻の羽根だけを持った少年は、消えた〝トリ〟を探す旅に出る。
 それは灰色の空を越え、青色の空を探す旅であり、何も持たないふたりの居場所を探す旅でもあった。
 そんなふたりの前に現れたのは・・・という話。
・全体的に渋さが漂う灰色の世界。どことなくハードボイルドチックな世界観が良い。そこまでBL臭くもないし。
・絵はもちろん上手だし、オールカラーと手が込んでいるので、読みごたえはバッチリかと。オススメ。
・アンデルセンの『幸せの青い鳥』が下地となっているため、その知識があるとなおのこと楽しめる。

◎手元に資料がないため以後修正








[関連記事・リンク]


[関連本]

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/122-a15e2566
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。