スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーチェリー反省会 第62回 ~ドンマイ山脈の先に光はあるのか~

2009年06月07日

理工と合同練習。新一年生も参加で80人越えの大所帯。

6/7
50m 172
30m 293 (昼休み特別練習) H.T.465
30m 295
30m 275 (夕方特別練習・1end9本射4end)

◇50mサイト 61
◇30mサイト 33~35
◇50mは相変わらずひどいな。これって一年生に毛が生えた程度じゃないの。30mが回復してきたのに50mは不調のままってどういうことなの・・・
◇30mでは両目開けての照準調整が可能になった。このことで変なとこに力がかからなくなったのか?
◇両足均等に体重をかけること。左足に体重がかかり気味。
◇セットアップからアンカーに入れるまでに胸が徐々に張ってきているらしい。
◇体が的に向かいすぎているとの指摘も。このことが左足重心の原因かもしれんね。

50mどうにかならんか。照準のつけ方が下手なんだよな。
どうしてもサイトブロックの上に的がある状態で射ってしまう。
それに、50mで無理に両目を開けようとすると、右目の視界に気を取られ、リリース・肩の動きが蔑ろになってしまう。
セットアップ時のみ右目だけにして、ドローイングからは両目に切り替えると自然な射形&視界になる。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/268-d9340539
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。