スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この夏に読んでおきたい本リスト

2009年08月05日

≪小説≫
ノルウェイの森・・・上京時に親に渡されていたものの、まだ読んでなかったんだ・・・(8/9読了。過大評価されすぎのような・・・)

カラマーゾフの兄弟・・・分厚いのが5冊もあるんだぜ兄弟!夏休みを利用して一気に読みたい。12/5読了。面白かったけどちょいと中途半端。著者がもっと長生きだったなら…)

罪と罰・・・新訳版が面白いらしいよ?

マルデュック・スクランブル・・・方々から絶賛の嵐なSF小説。沖方さんの本ってまだ読んだことないからこれが最初になるか。

存在の耐えられない軽さ・・・もうね、ネーミングセンスが光ってる。世界文学。(8/21読了。この小説、エロはいらないと思うんだ。新訳257頁が肝)

モンテ=クリスト伯・・・フランス文学の頂点に君臨する物語。久しぶりに読むのも悪くない。

イリヤの空、UFOの夏・・・何度も読みたくなる本って珍しい。いいから秋山はE.G.C.やミナミノの続巻を書けとあれほど(ry

クビキリサイクル・・・西尾維新。面白いのは分かってるんだからさっさと読んでしまえって。

夜は短し、歩けよ乙女・・・気になってはいた。


≪教養・実用書≫
論語・・・現代文や漢文でちょっとしかやらなかったしね。

聖書・・・ちゃんと読んだことがない。西洋文化(特に美術)その他もろもろの裏設定を味わうための基礎知識。

影響力の武器・・・ちょびちょび読んでるけど全然減らねぇ!面白いんだけども(読了。社会心理学)

考える技術・書く技術・・・なにかと役立ちそう。どうせ読むなら早めが吉か(8/12読了。これはなかなか・・・再読必須)

「本質」を見抜く考え方・・・ゼミのレポートがあるよ!!(6/26読了。良本。知的複眼思考法の類本)

「甘え」の構造・・・実家から持ってきたはいいけど未だ手つかず。

企業参謀~戦略的思考とはなにか・・・これも親に渡されたものの手つかず。


≪経済学≫
マクロ経済学・・・中級マクロ経済学の参考文献。大学院の基礎レベルらしい。著者はブランシャールさん。

ヤバい経済学・・・面白そうなのになかなか手が出ない。


極端に分厚い本を先に回すべきだな。文庫や薄めのハードカバーなら登校中でも読めるし。☆が消費できれば充分か。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/311-e939e58c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。