スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーレタリアの霧を越えて・・・デモンズソウル①

2009年09月25日

【 一 歩 前 に 出 て み よ う 】

フロム! ACの続編はもちろんだけど、デモンズの続編も早く作ってくれ!

一週間ほど軽く引き籠って一週目をクリア。
素直に面白くて完全徹夜したのはこのゲームが生まれて初めてだったな・・・。

記憶を完全に消すことができるとしたなら、また遊びたいゲームNo.1だな。次点でクロノ・クロス。

全く宣伝しなかったにも関わらず日本ゲーム大賞2009にて優秀賞を獲った実力は、伊達じゃない。
700件近くあるAmazonのカスタマーレビューの平均評価が★★★★☆(4.5)と高評価だったり、
PS3ソフトレビューサイト ~ PlayStation mk2でもトップ(88点)だったりするだけの理由はある。
(※参考として09ゲーム大賞のMGS4は同サイトでは70点、さんざん宣伝していたガンダム戦記は46点・・・)
<受賞歴>
日本ゲーム大賞2009:優秀賞
GameSpot:Best of 2009, GAME OF THE YEAR
GameSpot:Best of 2009, Best Role-Playing Game
GameSpot:Best of 2009, Best PlayStation 3 Game
PC World:Game of the Year
Blast Magazine:Game of the Year
IGN:BEST OF 2009, Best Role-Playing Game
GameTrailers:Game Of The Year Awards 2009 Video Game, Best Role-Playing Game
GameTrailers:Game Of The Year Awards 2009 Video Game, Best New IP
G4TV.com:X-Play Best of 2009, Best Gameplay Innovation
RPGamer:RPG of the Year 2009
RPGamer:Best Graphics
RPGamer:Best PS3 RPG
RPGFan:Best RPG for the PS3
RPGFan:Best Console Action-RPG
RPG Land:Game of the Year 2009
RPG Land:Best PS3 game


初作品ということで多少のバグ(いわゆる大剣・直剣モーションバグ)はあるものの、全く問題にならないほどに面白い。
サーバーも強化したのか、回線落ちの心配もなくなっている。

 ↓ こんなゲームです。 あと、第二ブータン帝国さんのデモンズソウル漫画は秀逸なので読めばゲームの雰囲気が分かるかと。
   

没頭できるこの感じ。GBでWizardry ~Wiki(通称、ウィズ)にのめり込んだ時と全く同じだ。
(追記:海外レビューハイスコア 『Demon's Souls』 ~ Game Spark 海外版も好評みたいだし、続編は出るだろうよ)
考えてみればウィズとデモンズは結構似ている。
戦闘システムこそ違えど、その難易度の高さ、中世を意識した重厚でダークな世界観、なにより中毒性は同じ香りがする。

指輪物語のような世界で鎧をガチャガチャさせながら走るこの快感!
そして調子に乗ってたらすぐに崖から落下死or罠で一撃死しちゃうこの緊張感!
『ちょっとくらいは死んで覚えろ』というそのゲーム設計、絶妙な難易度の設定には感服した。

それでいて操作していてプレイヤーをイラつかせないってのが凄い。
たとえ事故死だったとしても、『プレイヤーの腕が悪かった』と素直に納得させられる力がこのゲームにはある。

むしろ、自らの綺麗な罠のハマりっぷりに、笑ってしまうようなことがままある。

フロム製作者「計画通り・・・ククッ」という声が聞こえてくるようだ。

難しいとはいっても、それは理不尽な難しさではない(一週目は)。
むしろ、今までのゲームが甘すぎたのではないか?と考えさせられる。

現実ならちょっとでも高いところから飛び降りると怪我をするし、
崖には手すりや見えないガードレールなんてない。足をちょっとでも踏み外す=死。
宝箱なんて敵さんが用意してくれるはずがない。道半ばで倒れた他の戦士の遺体から拝借する。
罠も<うわっ!やっちまった!>と思わせる威力があるからこその罠である。

ボスやドラゴンのリアリティ・迫力も他のRPGと格が違う。

「え?こんなのと戦うの?無理無理絶対無理」

【 心 が 折 れ そ う だ ・・・】
自分も心が折れそうだから評価してあげよう → \ズドーン/ → 【YOU DIED】

販売数が少ないから値段は高いけど、損はしないと思うぞ?
ただオフよりはオンライン状態のほうが倍楽しいので、オンライン環境は欲しいところ。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/329-8a50888d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。