スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカサマ主人公の映画を2本。

2009年10月09日

昨日は台風のおかげで大学は全日休講に。
せっかくなので実家から持ってきた映画を消化。

イカサマつながりってことで、
映画 catch me if you can  と THE STING をチョイス。

いやぁ、どっちも面白かった!いい映画だ。
自分はスティングのほうが好みだったけどね。この映画と比べることが酷過ぎるのか・・・?

catch me if you can は文字通り。

  その頭脳とイケメン話術を使いこなし、400万ドルもの小切手詐欺を行った天才詐欺師フランク・アバグネイルJr.(レオナルド・ディカプリオ)と
  FBIの敏腕捜査官カール・ハランティ(トム・ハンクス)が世界を股にかけての追いかけっこ(実話)をスティーブンスピルバーグ監督が映画化したもの。

実話って・・マジでか。それにしてもフランクは・・※ただしイケ(ry


THE STING ・・・アカデミー賞(作品・監督・脚本・ミュージカル映画音楽・美術監督・装置・音響部門)を受賞した名画。

  詐欺で生活している若いイカサマ師、ジョニー・フッカー。
  いつものように通行人から金を騙し取ったのだが、それが大物ギャング・ロネガンが所有する賭場の上がり金だったから、さあ大変。
  一緒に組んでいた師匠のルーサーもロネガンの殺し屋にやられてしまう。
  復讐を誓ったジョニーはルーサーの旧友にして伝説の賭博師ゴンドーフに協力を求めるが・・・。

テーマ曲は絶対聞いたことあるはず! この緊張感とワクワク感は異常w これは誰にでもオススメできる良い映画。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/339-d6f6c588
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。