Knight of the sky 【★    rank D】

2008年08月08日

ナイト・オブ・ザ・スカイナイト・オブ・ザ・スカイ
(2006/07/07)
これはひどいw

05制作フランス映画。某動画のコメントが無かったら拷問ものの空戦映画。
はっきり言って「劣化トップガン」だろうよ。

トップガンは起承転結しっかりしてたけど、こいつには無い。
・・・というか、分かりにくい。

初めてフランス空軍が全面協力ということで、完全実写の空戦はかなりの迫力がある。
けど、トップガンが20年前なことを考えると・・・だよね。

監督は『TAXI』シリーズのジェラール・ピレスだし、
主演は現フランスきってのスター、ブノワ・マジメルなのに、
脚本お前何をしたw

超展開が多すぎてツッコミが追いつかない。
ミサイルフル装備で航空ショー、探偵ごっこ、領空侵犯しまくり、
I-pod(味方のあだ名)の放置、(次回作を作る気満々な)黒幕完全無視
 etc・・・

そうか!この映画の名前は時間泥棒だったんだ! そんな映画。

追記:09・11/15 日曜洋画劇場。 なぜこれを選んだ。
今思えば、航空機を旅客機の機影に隠す演出にしたって、 シャドー81 のほうが効果的だったしなぁ。
※超近距離で撃墜した場合、その破片で自機が墜ちることも・・・。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/40-f366c299
    この記事へのトラックバック