スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACSLP アドパで修行 Extra2

2010年01月08日

1/8 2030~2600
第一回APTL報告。 ~ おんぶれではない。

飛び入りは迷惑そうだったんで
あぶレイヴン部屋(遅かったじゃないか…主にエントリーが)

を作ってフリー対戦時間までルークさんと対戦。途中サンダイルフェザーさんも混ざってバトロイやってみたり。

そもそも、ルークさん11日全国決勝じゃないですか。機体テストになったのかな?
そしてフリー対戦では近畿地区優勝のアルストリアスさんと対戦。APTL1では総合3位だったそうな。
最初アドパが重くてヤバかった。アドパでもたまにはあんなことあるのね…。


vs ルークさん 16勝17敗
  決勝までは詳しく話せない。でもCAVEの高低差使うのうまっ。骨機体に頭上取られて勝てない俺って…orz
  そしてあの機体は・・おそらく決勝で登場するのだろう。他の人がどう崩すかに期待。ガチタンになら安定して勝てるようになってきたのに・・。

vs アルストリアスさん 1勝9敗
   勝てねえええ!だめだこりゃ。お互い似た機体のときでも自分だけに熱ダメージが入る。
   あと、長時間のプレイで集中力が切れてたかも。
   相手のミサを拾っても自分が置いてきたミサが気になって垂れ流しになっていた。
   かといって自分のマルチミサも「撃ち切る前に接近戦に持ち込まれたら困る。
   少しは事故るだろう」とミサのリロード時間・相手の距離を気にしながら結局垂れ流し。
   上級者相手に垂れ流しは無いわぁ。デコイはもちろんしっかり引き付ければマルチも切り返しで回避できるんだし。

<気づき>
このレベルまで来ると、
装甲特化機体>ライフル+スナイパー>熱特化(ハンドガン系)>装甲特化>…
といった感じに。
熱ダメ2倍となったことで単純に“ライ砂=さいきょー”とはいかなくなった。(安定ではある)
むしろ、ライ砂ですら時代遅れに感じられるほど。時代は爆熱!NX「やっと時代が俺に追いついた」

この機体セオリーを崩していくためにはかなりハイレベルなプレイヤー・スキルが必要とされるのでは?
奇しくも“最強の機体なんて存在しない”ACらしさが出ていると思う。 あとはてめぇの腕でどうにかしろ、と。

ちなみに、上記の三つ巴枠にハマらないビットはどの機体に対しても削りとして多少有効。連動ビットの時代は終わったようだが…
ただし、中速以上の相手には効果がまちまち。上級者相手だと削りにすらならないこともある。

また、ビット発射後のリロード中に相手が攻めてきた場合、軽いステルスを食らったような危険な状態に陥る(リロード中は他武器の発射不可)
さらに武器切り替えに於いて肩武器と右手武器のあいだにインサイドが割り込むので、反応がコンマ5秒ほど遅れることも。
焦って武器選択ボタンを3連打してしまい右手武器を通り超してしまったらもう悲惨。ステルス一回分ほどの時間一方的に攻められることに。

削りのためのビットでこっちのAPを大きく削られては意味がないことを念頭に置いた運用を。

状況によっては残弾があっても放棄する潔さも必要。武器回収可ならあとで使えばいいし。
(前半戦で極力撃ちきり、パージしておいたもう片方の肩武器を中盤で回収するのがベター)

案外、実弾装甲主義の裏を突いて50カラサワを使ってみるのもありなのかも。
Mk2はW鳥できるカワサワではあるが、実戦では弾が足りない&弾の補正が悪いことから使い勝手が悪い気がする。
ただ、それはそれで安定した結果は期待できないというジレンマ。その重量を装甲・武装に回した方が安定する。




<関連記事>
ACSLP アドパで修行 1日目
ACSLP アドパで修行 2日目
ACSLP アドパで修業 3日目
ACSLP アドパで修行 4日目
ACSLP アドパで修行 最終日
ACSLP アドパで修行 Extra
ACSLP アドパで修行 Extra2

ACSLP A.I. BATTLE ARENA への招待状 1
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/435-36df0efb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。