スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回自宅AC対戦会~要綱と各脚部別の反省

2010年02月08日

2/7夕方から第3回自宅AC対戦会を実施しました。

<個人戦の対戦形式>
3戦2本先取の総当たりを行います。

ステージは
1.アリーナ
2.クレスト基地
3.軍事都市区域から2P側が選びます。

・戦闘時間5分
・武器破壊OFF
・武器回収ON
・ホストは対戦ごとに交代。

<禁止パーツ>
800マシ・EX実弾盾(武器腕なら可)・電池とします。
マルチブースター・強化OP・左実弾盾・ステルスは敢えて禁止しません。
<使用機体>
使用機体は4機体まで。
各アセンは固定とし、試合ごとに使用機体を選ぶ形になります。
また、各脚タイプ別の試合も組んでみたいので、
1.中・軽量二脚
2.重量二脚
3.逆関節
4.四脚
5.タンク
6.フロート
のアセンデータも作ってみてください。

脚部別の対戦ステは
1.アヴァロンヒル
2.ストラクチャー
3.クレスト新設基地内部とし、こちらも2P側がステージを決めます。

<持ってくるもの>
てことで、
・個人戦用アセンデータ(4機+中or軽量二脚1機)
・脚部別アセンデータ(重量二脚・逆関節・四脚・タンク・フロート各1機)
・充電用ACアダプター
を持ってきてください。

バトロイは完全自由で。


≫やってみると時間がかかったな。脚部別は場所ランダムのバトロイで良かったんじゃね?でも4人バトロイだとステージが少なすぎる…。

アリーナとかでの1on1こそが対戦の真髄だと思うのだが。

武器回収はOFFのが各重量階級の特徴が出て良いのかも。

最近アドパ行ってない代償が随所に見られた。

<中・軽量二脚部門>
骨ACライスナ・初期&マルチミサ・軽連動。
当たらなければ~なトップアタッカー。
上下視点移動ができない人には鬼だったか‥。

<重量二脚部門>
MGHS・速射ライスナ・W&初期ミサ・ステルス。
アドパで使用したこともある重量二脚。
‥が、Iに2度までも落とされる。回避が甘かったか?久しぶりの連動ビットに事故る。ENがカツカツすぎた。
地味に武器腕の熱ミサ機体の相手が面倒だった。

<逆関節部門>
HM220・ハンショ・初期&垂直ミサ連動。
遠距離重二・近距離中二風な戦術機。
ハンショの反動・熱が効いていた。ただ、逆関節らしい戦いか?という疑問が。Tみたく唐沢mk2積むなりすると味が出たかも。

<四脚部門>
Wスナ・チェイン・高機動ミサ連動。
完全遠距離仕様。が、実のところ中距離の命中率・火力が鬼な機体。
バトロイでの遠距離戦もなかなか面白い。サイトが狭いとはいえ右スナは強い。……EN主砲積んだり大グレ・軽グレで狙撃していた人、出てきなさい。

<タンク部門>
軽バズ・月光(EN供給130・ブレ強化&EN攻撃強化OP付)で。
タンク月光がそこまで決まらなかったのが心残りか?当たれば一突き6000くらいは持っていけるんだけど…バトロイで集中砲火をくらい、撃沈。I・Kを道連れに。

<フロート部門>
MAK・マシショ・垂直&Wミサ連動。
遠近距離仕様の重装フロート。
フロートらしい動きが出来ていたように思う。浮かずにジグザグに滑って張りつき。…フロートもLRPまでの命かぁ。


<総評>
初心者から中級者への成長段階。
みんなデコイを使えるようになってきている。全体的にミサイルによる被ダメージ量が以前よりも減ってきているように感じた(バトロイは別)。

また、アセンもなかなか練られてきている。
Wikiを見た とのことだが、かなり堅実。大会決勝に出てきたフレームを使ってみたり。ただ008コア型ばかりなのは少し寂しい?002ブースターも使ってみると…


武装は古き良きSLPといった感じ。いや、連動ビットに焼かれた自分が言うのもどうかと思うが。

≫肩について。
初期・Wミサやビットはもちろん良いが、そこに垂直・高機動ミサ等の選択肢が入るとアセン幅が拡がるかと。肩レーダーはあまりおすすめしない。LRPになればECM対策として使うかもしれないが…ECMメーカー使いこなす人も少ないし、今作なら頭部レーダーで十分かと。

≫腕武器について。
ライスナは鉄板であるが、他の組み合わせも知っていると面白いかも?ハンショや重ハンドの熱・反動に驚いた人もいるはず。

≫EXについて。
36連動ばかり。ステルスはほぼ無し。ちょっと意外。


でも、結局、生かすも殺すも技術次第なんだよなぁ。

【1.相手との距離を考える】
ロックしたからと遠距離(300~)でライフルを撃ってもも回避されちゃうよ、ということ。逆に、距離150以下なら…。
ブレードも距離表示を見ながら調節すべき。距離100以下なら当たる?OB斬りを狙うなら尚更。


【2.攻めと守りの判断】
AP勝ちという戦術もあるということ。
相手とのAP差を意識しながら攻め・守りにメリハリを。まずは初期APを比べて自分は攻めるべきか守るべきかを判断するところから。


長くなりそうなのでこのへんで。

<関連記事>
ACSLP アセンブリ・バリエーション その4
関連記事


コメント

  1. h@mil | URL | -

    対戦会お疲れ様です

    周りにACをやっている者がいないヒトには対戦会羨ましいかぎりです。
    ブレード一本は卒業しましたので、アドパでまた遊んでください。

  2.  弓兵 Lv. 2 | URL | -

    昨日は対戦ありがとうございました

    SLPでも上下視点は難しいってのに、サイトが狭くなる&高速なLRPはどうなるものやら。
    ≫対戦会といっても少規模なものです。自分が布教?した効果があったのかは分かりませんが、4系からACを始めて旧作のPSP版に手を伸ばした人が多いですね。
    ・・・それと、ボイチャのテストならいつでも乗りますよ。10日~18日までは合宿なので無理ですが。最近はあまりPS3使ってないんで、V.C.テストや対戦したい~って時はこっちにコメントしてもらうと助かります。よろこんで飛んでいきますので。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/455-a6194292
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。