スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヱヴァンミフィヲン 新劇場版:兎 & 比較動画 ~ 気になった動画

2010年05月15日

<タグ> 哲学 人類には早すぎる動画 ミッフィーの人 人類ポカン計画 シンクロ率400% Nice_暴兎 
     ※画像はイメージです シリアスな笑い 使徒を・・召し上がってる・・!? シトュー

初号兎 暴走 が出た当時は即刻消されるだろうな・・と思ってたのに。全編まだ残ってたのか。驚きだわ。

それにしても な ぜ ま た あ が っ た 。
ふとしたことで過去の動画・埋もれた動画が上がってくるのも魅力っちゃ魅力なんだけどさ。

ゴーゴーミッフィー展と時期が被ってるのも原因のひとつだろうか?
授業の講師が企画者とのことでレポート課題が出てたから行ってきた。ちょっとミッフィー(55)に対する見方が変わった(タダ券貰ってなかったら行ってなかったけどな!オランダ産の兎(55)の絵本ってあんまり印象なかったしなー。青虫やらアナグマシリーズのが印象深かった
ふむ、点と×だけで表情を作るのは難しいもんだ。  ・×・ 
あのカラフルな絵は今でもデジタル水彩じゃないようです。手書きの塗りであれほど均一に仕上げるのも大変だろうに。
そんな絵本になった現物絵の構造は スケッチ紙(輪郭以外の白&カラフルな背景)+ 透明フィルム(輪郭部・黒はポスターカラー)と二重仕様だったっけか。ラフはスケッチ紙そのまんまだったな。白目のミッフィーは怖いんだなと思ったね(この白目のミッフィーが怖いのは動画3分あたりで間接的ながらでてくるからどんな感じか察してもらえるかと)。

輪郭は一筆書き?いやいや、点々塗りのようにじっくり書いてるんだよなぁ。
ブルーナさんの実演動画とかもあり、大人でも充分楽しめる展覧会でしたとさ(カップルの集会場みたいになってたけど銀座のおじさま・おばさま、その子供たちがいなかったら息苦しかったろう)。



さて、動画について。
確か初期作が「人類には早すぎる動画紹介」で紹介されてランクインし、その後ランキングを上下していたようだ。
BGMの大切さがよく分かる動画。ミッフィーが怖く見えてくる。天使や吊輪など、素材の使い方に注目。
ミッフィー(アニメ)素材を持っており、かつ全く別ジャンルのエヴァと合わせようとしたうp主は何者なんだ・・。
あと比較動画では 左上 と 右下 コメをNG推奨。


   
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/546-2fc452e4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。