スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「六月二十四日は、全世界的に、UFOの日だ」

2010年06月24日

『イリヤの空、UFOの夏 その1(秋山瑞人)』 P50より

「応答せよ、応答せよ両特派員!!ああああなんてことだ、君たちはまだ心霊現象なんぞにかかずらわっておるのかね!!」
 部室の突き当たりにある窓を開け放ち、水前寺は六月二十四日放課後の青空に向かって対空ミサイルのように叫ぶのだった。
「おっくれてるぅー―――――――――ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!」
 からり、とっ。
 両手で静かに窓を閉め、水前寺はすりガラスごしの光を背に振り返った。打って変わった静かな口調で、
「さて両特派員。本日すなわち六月二十四日は何の日か知っているかね?」
 二人は再び顔を見合わせる。晶穂は「なによあれ、なんか変なもの食べたの?」という目つきで浅羽を見るが、浅羽は「知らないよそんなの」と首を振る。しかたなく、晶穂は「木曜日でしょ?」と自信なさげに答え、浅羽はヤマカンで「トイレットペーパーの日」と答えた。
「違う」
そして水前寺は、おごそかに正解を口にする。
「六月二十四日は、全世界的に、UFOの日だ」


6月24日ってんでここを引用。久しぶりに開いたなこの本。
ここなら「からり、とっ。」って七文字ね。
天気、水前寺の声、彼の性格、ガラスを閉める音、振り向いて手をつく音・一連の動作‥すべてが詰め込まれてるのよ。
「からりと両手で~」じゃなくて、「からり、とっ。」これ、重要。


ちなみに1947年6月24日はUFO(Unidentified Flying Object)が初めて目撃された日。
目撃者はアメリカの実業家ケネス・アーノルド。自家用機を操縦中に空飛ぶ円盤9機発見したとかしないとか。
そんなどーでもいいネタでしたとさ。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/584-c1637b55
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。