スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼宮ハルヒの退屈 【★★★      rank B 】 No.7

2008年08月31日

涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)涼宮ハルヒの退屈 (角川スニーカー文庫)
(2003/12)
著 谷川 流
社 角川スニーカー文庫
Ex アニメ版TV放送 第4・6・7・8話原作


涼宮シリーズ第3弾。
4編からなる短編集。個人的には「笹の葉~」と「孤島症候群」がよかった。
特に「笹の葉~」は今後の展開の伏線がかなり入ってるので必読。

<あらすじ>
1. 涼宮ハルヒの退屈  なぜ野球大会?甲子園球児もびっくりのホームラン競争、ここに開幕。

2. 笹の葉ラプソディ    3年前の七夕の夜。あの日がすべての始まりだった。

3. ミステリックサイン   SOS団に初の依頼。いやぁ、カマドウマは実際見たけどキモかった。もう慣れたけど。

4. 孤島症候群       古泉が提案した孤島での夏合宿。だが、館のオーナーの死体が発見されることで事態は急変。
                 はたして事件の真相や、いかに。

≪関連記事≫
涼宮ハルヒの憂鬱 【★★★★  rank A 】
涼宮ハルヒの溜息 【★     rank D 】
涼宮ハルヒの退屈 【★★★      rank B 】
涼宮ハルヒの消失 【★★★★☆    rank A+ 】
涼宮ハルヒの暴走 【★★★   rank B 】
涼宮ハルヒの動揺 【★★☆   rank C+ 】
涼宮ハルヒの陰謀 【★★★★★   rank S 】
涼宮ハルヒの憤慨 【★     rank D 】
涼宮ハルヒの分裂 【★★★   rank B 】
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/65-b422c752
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。