スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本] E.G.コンバット

2012年03月12日


E.G.コンバット (電撃文庫)(1998/06)
No:0035・0035・0077
Rank: A+
著:秋山 瑞人
社:電撃文庫
属:ライトノベル(ミリタリー・SF)
読了1:?
読了2:未
Ex:絶版本。1~3rdまで既刊。Finalが未刊。シリーズ未完結。

・挿絵の絵柄がキツすぎて敬遠されるかもしれないが、内容は他と一線を画すほどの別格ぶり。
・中古品が通常価格の10倍とかで売られてたりもするが、古本屋で探せば見つかることもあるためそちらで買った方が良い。
・第1巻発売から14年経った未だに秋山スレで「E.G.Fマダー?」と呼ばれる未完シリーズ。それだけ待望されているシリーズである。あの終わり方では生殺しだ。。
・著者当人は「編集にデータを渡したがそれが紛失し、また最初から書きなおすのはしんどい」とのこと。完結は夢のまた夢ということだろう。
アマゾンの内容紹介より

ルノア・キササゲ。21歳。北米総司令部最年少大尉。生成晶撃破数歴代7位。月より舞い降りしワルキューレ。反応速度の女神。男性ファン多数。女性ファンも多数―そんな“英雄”にやっかんだ先輩が裏で画策して、彼女は月に戻されることになった。与えられた任務はなんと自分が卒業した訓練校の教官。そして初めての“教官任務”に緊張する彼女を月面で待っていたのは、訓練校始まって以来の落ちこぼれと言われる5人組だった…。抱腹絶倒の“闘い”の日々が始まる―『メタルスレイダーグローリー』の☆よしみるが原作者としての本領を発揮!SFコミカルストーリー登場。



◎手元に情報がないため以後修正。





[関連記事・リンク]
E.G.コンバット ~ Wikipedia

[関連本]
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/829-188ed8b7
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。