スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本] 空の境界

2012年03月13日


空の境界 上  (講談社ノベルス)(2004/06/08)
No:0070・0071
Rank: A・B(総合A)
著:奈須 きのこ
絵:武内崇
社:講談社ノベルス
属:小説(超重量級ライトノベル・伝奇)
読了1:?
読了2:未
Ex:サブタイは“the Garden of sinners”・1998ネット公開
  上下完結・劇場版アニメ化(07~10)・愛称は“らっきょ”

・2年間の昏睡状態から目覚めた少女・両儀式が記憶喪失と引き換えにして手に入れたのは、あらゆるモノの死を視ることのできる“直死の魔眼”だった・・・彼女とその周辺人物による複雑?怪奇な物語。
・厨2病を極めるとカッコ良くなる典型例。最初は読んでいて頭が痛くなってくるだろうが、じき慣れるので問題ない。
・第5章が最も盛り上がるポイントとなるため、第6章以下のテンションが下がり気味。
・劇場版アニメの出来が素晴らしいため、そちらを先に確認するのも悪くない。ただ、独特の痛々しさを放つこの原作を文章として読んでおくとアニメがより一層楽しめる。
・ちなみに、文庫版も出ているがこちらのほうがコスパが良い。
・あと、上下巻末の解説は読まなくても良い。内容そのものを楽しめればそれで十分だ。
・これを読んでいるか否かで、ヲタクの濃さをある程度まで推測できるため、ヲタ探知レーダーとして大きな威力を発揮する。

◎目次
上巻
 1/俯瞰風景 Fujoh Kirie
 2/殺人考察 Ryohgi Siki
 3/痛覚残留 Asagami Fujino
 4/伽藍の洞 「     」
 境界式
 5/矛盾螺旋 Enjoh Tomoe
 解説 笠井潔

下巻
 5/矛盾螺旋 Enjoh Tomoe
 6/忘却録音 Kurogiri Satuki
 境界式
 7/殺人考察 Sirazumi Rio
 空の境界
 解説 笠井潔










[関連記事・リンク]
空の境界 ~ TYPE-MOON
劇場版 空の境界 公式サイト
空の境界 ~ Wikipedia

[関連本]
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/847-d14b99e5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。