スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本] 世界の中心でアイを叫んだけもの

2012年03月14日


世界の中心で愛を叫んだけもの (ハヤカワ文庫 SF エ 4-1)(1979/01)
No:0085
Rank: S
著:ハーラン・エリスン
訳:浅倉久志・伊藤典夫
社:ハヤカワ文庫 SF エ 4-1
属:小説(短編集・SF)
読了1:081110
読了2:未
Ex:ヒューゴー賞(「世界の中心で愛を叫んだけもの」)
  ネビュラ賞(「少年と犬」)
  エヴァや00の元ネタにもなっているSFの古典

◎目次
 まえがき
 世界の中心で愛を叫んだけもの
 101号線の決闘
 不死鳥
 眠れ、安らかに
 サンタ・クロース対スパイダー
 鈍いナイフで
 ピトル・ポーウォブ課
 名前のない土地
 雪よりも白く
 星ぼしへの脱出
 聞いていますか?
 満員御礼
 殺戮すべき多くの世界
 ガラスの小鬼が砕けるように
 少年と犬

 解説/伊藤典夫








[関連記事・リンク]
ハーラン・エリスン ~ Wikipedia

[関連本]

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/852-105633fa
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。