スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本] 人は見た目が9割

2012年07月16日


人は見た目が9割 (新潮新書)(2005/10)
No:0128
Rank: D
著:竹内 一郎
社:新潮新書
属:新書
読了1:?
読了2:未
Ex:超ベストセラーだが、内容が聳え立つクソ。

・こんなカルピスを100倍に薄めたようなクソな本が、一般にはめちゃくちゃ売れて、著者が印税生活に入っていることを考えると、なんだかなー、と思う。
・初歩中の初歩ともいえる演劇&漫画についての話だけであり、読者が得るものはほとんどないだろう。
 というのも、この本を手に取るのは、すでにこのタイトルが正しいことは分かっているひとだろうからだ。
・話の内容よりも見た目、ってのは至極当たり前の話。
 ぼろっぼろの布切れを纏ったおじさんと、大統領が同じ話をしたとき、どっちのほうが説得力がありますか?ってこと。
・『本は、タイトルが9割』、タイトルだけで売れちゃう本もあるということである。残念。
・あー、本当にイラつく。なんでこんな本が売れてしまうんだろうか。“※ただしイケメンに限る”の信憑性を高めるだけだというに。

◎手元に資料がないため以後修正








[関連記事・リンク]


[関連本]

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/868-234cb6be
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。