スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本] ぼくには数字が風景に見える

2012年07月16日


ぼくには数字が風景に見える(2007/06/13)
No:0169
Rank: B
著:ダニエル・タメット
社:
属:脳・身体
読了1:?
読了2:未
Ex:

・所謂、共感覚のひとつである。数字が数字ではなく、風景に見えるひともいるのだ。文字どおりの意味で。
・数字それぞれに形や性質があり、形を組み合わせることで計算を行うことができるのだとか。
・もちろん、そのために起こる弊害も多く・・・って著者による体験談、実話である。

◎手元に資料がないため以後修正








[関連記事・リンク]


[関連本]

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://u1r0.blog50.fc2.com/tb.php/883-01dc599e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。